一粒社ヴォーリズ建築事務所

W.M.VORIES & CO., ARCHITECTS ICHIRYUSHA

たてもの紹介 − 建築作品【教育】

建築作品 > 教育 > 梅光学院大学 女子短期大学部 スタージェスホール

※ 小さい画像にマウスを乗せると大きい画像が入れ替わります

イメージ:梅光学院大学 女子短期大学部 スタージェスホール
サムネイル
サムネイル
サムネイル
サムネイル

梅光学院大学 女子短期大学部 スタージェスホール

所在地

山口県下関市

構造規模

鉄筋コンクリート造 3階建て

延床面積

1260m2

竣工年

1993年

塔を配し十字架をかかげたキャンパスのシンボル。 講堂兼礼拝堂である。
内部はフランスのロアール工房制作によるスカルプチャードグラスを透過して降り注ぐ光に満ちあふれている。
このスカルプチャードグラスは、
「わたしは道であり、真理であり、生命である」
「わたしはこの世の光である。わたしについて来る人は暗闇のなかを歩かず生命の力を持つ」
というイエスの言葉「道・真実・生命・光」に基づき制作されている。

<1998年度第3回下関都市景観賞受賞(キャンパスに対して受賞)>

■ 梅光学院のホームページ
http://www.baiko.ac.jp/

▲ このページのトップへ

Copyright © 2005 - 2015 株式会社一粒社ヴォーリズ建築事務所 All rights reserved.